--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年11月08日 (木) | Edit |
相手に求める条件、こんな人とは付き合いたくない、最低でもこの条件は満たして欲しい等々・・・ 結構婚活市場って傲慢な意見が多いのかなぁと最近感じてます。かくいう私も条件とかブログに書いてしまいましたが、やっぱり活動すると色々とより良い出会いを探すために条件付けしてしまうんです。

でも、こういうのはダメですよね。だって、自分のことを棚に上げて相手に求めるだけなんて自分勝手も良いところです。さらに成長もしないわけで


そんなわけで、自分も相手に見合う人間になるためにどうすればいいのかをこれから書いていこうかなって思います。ちなみに私が実践していることは3点


1.資格試験(将来のため)
2.見た目(スポーツと服装・・・容姿平均以下だからなおさら)
3.英語(これも将来のため)



まだ成果なんて出てませんが、将来に対する投資と割り切って頑張っているところです。


そんな中で今回は「服装」について考えてみました。


私自身が好きなタイプの服装は結構カチッとしたジャケットスタイルですね。キレイめな服装が好きです。また体のシルエットがきれいに見えるよう細身の服を好んで買います。ブランドでいうと、「テットオム」「ASM」「トルネードマート」「ミッシェルクランオム」とかが好きです。

色もダーク系ばかり買ってます。具体的に言うと、黒、グレー、紺などなど。オタクはとりあえず黒っぽいものを着ておけばオシャレなんだろ的な考えを少なからず持ってますので、これからの季節だったら黒のジャケットやグレーのジャケットをいつも着てます。また、ジャケットとデニムとシンプルなインナーを着ていれば、色の組み合わせとサイズさえ間違えなければオシャレに見えるんですよね。この錯覚を利用するために着てるといっても過言ではないっす。

また、自分のセンスはあてにならないと自負しているため、お店のスタッフさんにどういった組み合わせが良いとか流行はどんなものなのかとかを聞いて研究したりするのが好きだったりします。


ただ、思うのが服装のセンスってのは、オシャレな人が多く居そうなスポットに足を運んだり、実際に服を買ったり、友人に批評してもらったり、というのを繰り返し、失敗を重ねて磨かれていく物だと思うんです。私も過去に買った服や写真を見てると、早く記憶から抹消したい!って思えるものがたくさんあります・・・

後は、オタクだからこそ見た目や雰囲気だけはオタクっぽくならないよう気をつけないとダメだなって危機感もあるわけで。。。


人間関係は第一印象重視。いきなりマイナスポイントをゲットしないようこれからも気をつけていきたいと思います・・・


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

スポンサーサイト
テーマ:婚活
ジャンル:恋愛
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。