--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年10月31日 (水) | Edit |
今週末参加する予定のパーティは、年齢層が男性は27才くらいから40才くらいまで、そして女性は24くらいから38くらいまでの設定でした。

先週初めて参加してからというもの、結構しっかりと同業他社やサービス内容、パーティの流れ、金額、参加条件、開催場所等々を調べました。また口コミや感想、体験談も検索して出てくる候補を3ページ分くらいはチェックしました。

ここで分かったことは、こういうパーティを企画運営している大手の会社は3社くらいあるってことですね。


・EXEO
・ホワイトキー
・シャンクレール



大体この3社の体験談や評価、比較がブログ等で紹介されていました。初心者なら、このうちのどれかに参加すれば良いじゃないかって思っています。とりあえず、この3社の体験談やパーティの流れをネットで調べて、自分に合いそうだなって思うところを選んでまずは思い切って参加すればいいのかな。

そんなこんなで、私もこの中から合いそうだなって感じたところに申し込んでみました。


この中でいいなって思ったのが「ホワイトキー」。あまりじっくりと比較してませんが、どこが良かったのかというと中間発表アフターフォロー


中間発表というのは、全員と3分程度話したあとどの女性が良かったかをカードみたいなものに記載しスタッフに渡すと、選んだ女性の競争率や自分がどれだけ選ばれているか等のデータが公表される、というシステムです。このデータが一番精密なのがホワイトキーみたいだなって思ったんですよ。

次にアフターフォローってのは、たとえカップル成立しなくても女性の方からいいなって思ってもらえたらメッセージカードをもらえたり、主催会社を通じてメールを送れたりするサービスです。


こういったサービスは上記3社どこでもやってるとは思うんですが、様々な体験談などを読んでいると「ホワイトキー」のサービスが良かった的な話が多かったような気がするので、タイミングと自分に合ったパーティが開催されてれば行ってみたいと思います。


とまぁ、行ったこともないのにいろいろ書いてスイマセン(´・ω・`) これからいくつか体験してみて感想や反省点を書いていければいいなって思っています。。。でも、カップル成立していい雰囲気になったらもう参加しないかもしれないけどさ・・・ま、それが理想なんですけどね〜


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
スポンサーサイト
2012年10月31日 (水) | Edit |
今週末、土日に参加してきます!


参加するパーティは、どちらもオーソドックスな感じ。男女20名ずつ対面して座り、3分程度話したら隣の席へ移動という流れで始まるやつです。前回初参加したパーティもこんな感じでした。あっという間に全員と話し終わり、覚えてないよ・・・と前回は後悔したので次回はもっと余裕を持ってお話ししたいなって思っています。


そんなわけで、次回参加の際これは気をつける、こういうことをやってみたい、ってことをまとめてみたいと思います。シビアに「結婚相手を見つけるんだ!」と考える必要はないわけで。。。だからこそ、気楽にやってみたいことをやって楽しんでみようと思ってるんですよ。

で、いろいろとやってみたいことを考えてみまして。そうしたら、3つやりたいことがありました。


まず1つ目が、徹底的に外見にこだわり、好みの女性がいたら徹底的にアプローチする。私自身全くモテませんしルックスも良くないし収入も多いわけではありません。でも、そんな自分のコンプレックスで落ち込み積極性を塞ぎ込んでしまうくらいなら、アプローチして失敗した方が良いと思うので、一度こういう機会を最大限利用しアプローチしてみたいって思っています。

次に2つ目が、徹底的に自分の趣味について暴露する。サイクリングとか料理とか映画とかそういうオーソドックスなことを書いてカップルになれたとしても、本当に自分が好きなオタク的趣味がばれて離れて行かれるんだったら初めからオープンにした方が良いかなって思います。もしそういった趣味に共感してくれたり、実は私も!とカミングアウトしてくれたら、その女性にもっとアプローチしたくなりますからね。

最後3つ目は、男性陣とも仲良くなる。理由やきっかけが何であれ、同じ目的をもって参加してきている同世代の方々なので、話が盛り上がるかもしれないですよね。実際に前回参加した際、休憩時間に同じテーブルの男性陣と話したらものすごく盛り上がったりもしましたし、同じ趣味を持っていることがわかってうれしかったので、タイミングと機会が合えばこういう出会いも大切にしたいと思いますな。


と、つらつら3点書いてみました。婚活パーティは異性と出会うことが目的です。でも、見方を変えると、同じ目的を持った初対面の同世代と出会えるチャンスもたくさんあるわけです。この機会を上手く使えたら東京での生活がさらに楽しくなりそうですよね。


私がこういう活動をしている理由は、彼女が欲しい、という大前提の外に、一緒に仕事終わりや休日に居酒屋とかでご飯食べにいったりできる仲間が欲しい、という目的もあるんです。

東京に来て早3年。仕事ばかりしていました。でも、これからはもっと楽しい経験がしたいので、こういったたくさんの方と出会うことができるイベントを最大限利用したいですね。まぁ、本音は彼女が欲しい・・・これから冬に向けて寒くなりますし、見たい映画も増えてくる。クリスマスなどのイベントもありますので、なんとか11月中にはいい出会いがあればなぁ・・・


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
2012年10月30日 (火) | Edit |
何の情報も集めずに、ノリと勢いだけで初参加した前回の婚活パーティ。当然作法もやり方も心の準備もしてなかったわけですよ。だから、最初の3分間で全員の女性と話すセクションでは、話すことに夢中で何もメモを取れなかったし誰が良かったのかも覚えていなかったんです。

さらに、この人が良かったと最後にカードに番号を記載するのですが、覚えてないし考える時間は無いし焦っているのでよく分からないまま番号を記入し提出したような気がします。

これは明らかに準備不足。そんなわけで、次回参加する前までに様々な体験談ブログやお見合いパーティの開催元のホームページをたくさん読んでみて、やり方の把握、心の準備くらいはしておこうと決めました。


で、一番初めにやったのが「体験談ブログ」を読みまくること。さらに、ブログの書き手が男性のものだけでなく女性のものも徹底的に読もうと決めました。ここで期待しているのは3点。


まず1点目は、パーティの大まかな流れを把握する、2点目は成功談や失敗談を知っておきたい、3点目は会場の雰囲気や服装、参加者がどんな感じなのか、参加しないと分からないような情報を知りたい、といった3点の情報を集めたいってところです。


1点目「パーティの大まかな流れの把握」はかなり重要だと思います。実際に女性と話せる時間は何分で、どのタイミングで興味のある女性の番号をスタッフに提出するか。また、プロフィールシートはどんな項目があるのか、フリータイムは何回あるのか等々。流れを把握することで、心の準備や冷静になれるタイミングを見計らい、誰を選ぶのかを考える時間を作り出せると思うんです。

2点目「成功談・失敗談」は勉強になる上に読み物としてもおもしろいですね。カップル成立した経験のある人であれば、トークの内容や第一印象等を良く見せるコツなどが書かれている場合があり非常に役立ちます。失敗談は、立ち回り方や服装、トーク内容等々を冷静に分析している人のブログであれば読むべきだと思いますね。主催側への文句ばかり書かれている体験談はそもそも読む価値はないと思ってます。

3点目「雰囲気、参加者のこと」を知ることで、参加を迷っている際に背中を押してくれるんですよね。初めての参加となると、どんな会場で行われるか? どんな人が来ているのか? 女性の年齢層やルックス等の雰囲気等々、ある意味一番知りたいことをうっすらと予め知っておけるっていうのはかなりプラスです。

行きたいけどなんだか不安、参加者がどんな感じか分からないから行きづらい・・・と思ってる人はかなり多いはずなんですよね。かくいう私もそうでした。こういうサービスがあるってことは今年の初めくらいから知っていたのですが、実際に参加できたのは今月。しかも、内容が分からないままノリだけで参加しました。でも、一度参加したら「こんなに楽しいものだったのか!」と素直に感じました。参加しないのはもったいないと思えるくらいです。

だからこそ、参加しないと分からないような「雰囲気、参加者のこと」を徹底的に調べてみようと思いました。そして、私もこのブログを通じて「参加しなければ分からないこと」をわかりやすくお伝えできればなって考えています。


というわけで、まだ確定してませんが次参加するのは今週末! 前回よりは上手く立ち回れたらいいなって思います。あわよくばカップル成立して、パーティ後一緒に飲みにでも行ければいいなって思っています。



にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
2012年10月29日 (月) | Edit |
というわけで、前回参加した婚活パーティにてカップルになれなかった理由を検証してみました。


正直な話、カップル成立するって本気で思ってました。その理由は2点。


まず1点目はフリータイムで話しかけてくれたから。女性からお目当ての男性に話しかけに行き、そこで10分程度会話するっていうセクションがパーティの中盤くらいにありました。そこで指名され、最後のフリータイムでも2人で話すことができました。3分や10分といった短い時間しか話す機会が無い中で積極的に話しかけてくれたんで行けるかなって思ってしまえたんですね。

次に2点目は趣味や仕事、境遇がすごい似ていて話が盛り上がったところです。同じ映画やアニメが好きだったり、出身地が同じだったり、職種が同じだったりと共通点がたくさんありました。さらに好きなものまで一緒だったのですごい親近感が湧いたんですよね。


そんなこんなで、この女性を第1希望にしてカードを提出したんですが結果は選ばれず。


で、いろいろと約3時間のパーティを思い返しつつ、どこが良くてどこが悪かったのかを検証してみました。


まずはトーク内容。しゃべりすぎたかなって感じました。いつもなら結構聞き手に回る傾向がある私なんですが、とにかく間を持たせたい、自分のことを話したい、と思うがあまり若干自分から話しすぎたところがダメだったのかなって思いました。

また、踏み込んだトークをしすぎたのも悪かったと思います。転職を考えていることや結婚願望はまだあまり無いって話をしたせいで、ちがうな、と判断されたのかもしれません。


他の側面から考えると、始めの3分間のトークタイムで結構いいなって思った女性とフリータイムで全く話せず、選ばれることもないだろうなとマッチングカードに番号を書かなかったこと、というのもあるかもしれません。

別にカップル成立したからといって付き合わなければいけない、また結婚をしなければならないってことは無いわけです。だからこそ、印象がいいなって思えてさらに話も合う人だったら、カップル成立に向けて行動し一緒に食事や飲みに行ったりしてそこで判断すべきかもしれませんね。もっと軽く考えないと!


というわけで、ダメだったなって思うポイントをまとめます。


1.焦って自分から話しすぎた
2.婚活パーティってのを重く考えすぎていた



というところでしょうか。

次回参加する際は、話を聞く姿勢を忘れず、さらにきっかけを作れればいいって軽く考えて参加するようにします。

あくまで婚活パーティはきっかけ作り。いきなり結婚、ではなく飲み仲間、彼女とステップアップしていく入口的なものだと思います。そんな入口を提供してくれるサービスってスゴイなって思っています。だからこそ、上手に使っていかなければならないですね!

2012年10月29日 (月) | Edit |
1.参加のきっかけ

ずっと思ってました。くだらない変な人しか来ないんだろ参加者全員結婚がしたい!とギラついているんだろうな、等々。でも、私の信条は「何事もやってみなければ判断できないし批判もできない」というもの。人生経験にもなるし、気軽にご飯とか食べに行ける関係も作れるんなら行ってみるか、と思い参加してきました。



2.パーティ当日

場所は新宿。駅を降りて徒歩5分圏内に会場があり、アクセスはとにかく楽でした。しかも当日は雨が降っていましたので余計にこの立地は大満足でしたね。会場に入る前にコンビニで少し時間をつぶし、迷うことなく会場へ入りました。

まずは受付。身分証をスタッフに見せ番号が書かれたプラカードをもらい、男女が対面し座るテーブルの席へ案内されます。開始15分前に行ったのですが、もう既に半分くらい人が来ていましたね。思い思いの談笑をしている人もいたのである意味早めに入っておくのもいいかもなって思いました。

ちなみに私が座った席の前にはまだ女性は来ていませんでした。そのため、名前や趣味、仕事などを書くプロフィールカードを作成しつつ周りを見回していたら、目の前の席に女性が出席されました。全体的に白っぽいさわやかなコーデでまとめてきたロングヘアーの清楚な女性でした。

開始時間まで時間があったので、思い切って話しかけてみまして。すると、同じ趣味のことで盛り上がったり、こういうパーティについて教えてもらったりと短い時間でしたが楽しい時間を過ごせました。

そうこうしているうちにいつの間にか男女20人くらい来ていました。年齢層も20代前半から30代後半まで男女様々な方がいらっしゃってました。


3.パーティ開始

そして開始時刻。司会の方が今回のパーティの流れや注意事項を説明し1回目のトークタイムがスタート。ここでの流れは、男性が席を順番に移動し3分間男女でペアになりトークをする、というのを繰り返し参加者全員と対面するというもの。

3分間ってある程度あるじゃん、って思ってしまうかもしれませんが、実際やってみるとあっという間に終わります。ビックリするくらい何も話せなかったり、盛り上がっても後々誰だったかなぁって忘れてしまうほどです。一応メモ用紙もあり、番号と印象をメモすることもできるんですが、何しろ3分間で20人と話すわけですよ。覚えられるわけもなく疲れちゃいます。

実際に自分が良いなって思った女性は、第一印象と趣味の話、そして3分間でお互い途切れることもなく楽しめた人でした。第一印象はこういう場ではかなり大事になってきますね。逆に第一印象が悪いと上手くいかないとすら思えてしまいます。


全員とお話しした後、用意されているカードにどの女性が気になったか、もっと話してみたいと思ったのかを番号で記入しスタッフへと提出して1回目のトークタイムは終了。本当にあっという間でした。気づけば1時間弱過ぎていたのは驚きでしたね。せわしない1時間でしたが、私的には結構楽しかったです。いろんな人と話せましたし、趣味や休日の過ごし方など考えが同じような人と出会えたのはやっぱり楽しかったですね。



4.フリートーク

次は休憩を挟みフリートークセクション。興味がある女性の前に行き、10分間程度のトークをするってのが何回か行われました。ここでのルールは、同じ人と次はペアにならないこと

このセクションからシビアになってきますね。でも、女性から話したいってアプローチされるのはかなりうれしいものです。今回は、2名の方から話したいとアプローチされました。話しかけてくれた女性は、私よりも5才ほど若く、癒し系でほんわかとした印象の方と、はっきりとした口調が印象的の方でした。ただ、私が先ほど提出したカードには記載しなかった番号の女性でした。

でも、3分間の間に印象に残ってもらえたのってうれしいですよ。ここではお2人と先ほどできなかったような趣味の話や仕事の話、住んでるところの話をして10分終了。その内の1人ともう一度話したいなって思えました。

3分間の短い間で感じた印象と、10分間で話して感じた印象、さらに選んでもらったっていううれしさも加味し、余計に10分間ではなせた女性が気になるようになりました。



5.カップル成立?

最後にまた気になった女性をカードに書いて提出します。女性は第3希望まで書けるようになっていました。私はとりあえずツーショットで10分間お話しできたほんわか癒し系の女性を第1希望、そして開始15分前に目の前にいた女性の印象が良かったので第2希望、第3希望は3分間のトークで良いなって思った方の番号を書きました。

そしてカップル発表。。。5組のカップルが成立したと司会の方が告げ男女の番号を読み上げていきます。結局私の番号は呼ばれませんでしたが、とにかく楽しくドキドキできたのは大発見でした。次も今回参加したサービスだけじゃなく別の会社が主催しているイベントもチェックし、積極的に参加してみようかなって思えました。


私自身結婚願望ははっきり言って無いんです。それはあくまでこれまでの経験からそう感じているだけであって今後はどうなるかわかりません。だからこそ、こういう機会を増やし様々な経験をすることでもっと楽しい人生を送れたらいいなって思いました。


参加を迷われている方は、ぜひ1度気楽な感じで参加してみてはいかがでしょうか!
2012年10月29日 (月) | Edit |
はじめまして。FINEと申します。


ずっと結婚なんてするもんか! って思いつつ、でも彼女がほしい・・・と思ってる30代前半の男です。転勤で東京に来て早3年。ずっと彼女のいないままのほほんと暮らしてきました。そうこうしているうちに30代になり、再来月はもうクリスマス。見たい映画もある。。。

そんなわけで、出会いを求めて四苦八苦しているとネット上には婚活パーティなるイベントの紹介が!?

始めは「結婚・・・うーむ」と二の足を踏んでいましたが、それよりもまずはたくさんの方とお会いして自分の意識をも変えていくほうが建設的だ! と思い始めたんですよ。

こういった理由から、参加もせずに批判なんか絶対したくないので参加に至ったわけです。


これから11月。いくつか参加してみようかなって思ってます。そして、参加した感想や体験記を書きつつ、失敗談や改善点、攻略法なんかも書いていきたいですね。


そんな私、ごくごく普通のサラリーマンです。収入が多いわけでもなく、ルックスもいいわけではありません。体型はスリム系のよくあるタイプ。背の高さは175センチくらい。趣味はオタク系と自転車。平均かそれ以下の男子が頑張ってきます!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。